ひどい通販おせちを買わないポイント

大手スーパーではクリスマス商戦が早くもスタートしているところもあり、すぐにおせち商戦もスタートすることと思います。

 

昔は、おせちを作る家庭がとても多かったように思いますが、現代では共働きや、単身家庭の増加でおせちを作らない方も増えています。

 

最近では、通販でおせちを購入する方も増えているようです!

 

通販でおせちを買ったことが無い方は不安に思うこともあると思いますので、通販でおせちを購入する時に失敗しない為のポイントや注意点を紹介していきたいと思います。

 

 

送料を加味して予算を立てましょう

おせちに限らず、通販で物を購入する場合には送料が必要ですよね。

 

しかも、おせちの場合は冷蔵や冷凍などで送られてくるため割高な運賃になると思います。

 

送料無料のものはすでに送料を加算した値段になっているはずです。できるだけ送料を安く抑え、ちょっと高いおせちを購入したいと思っている方もいると思いますが、あまり安すぎると失敗することもありますので、注意が必要です。

 

というのも、ただでさえ宅配便は年末に荷物が集中するので、予定した日付に届かないことや、おせちは冷蔵か冷凍で届きますがしっかり扱わなければなりません。

 

購入者が運送会社の指定までは出来ないと思いますが、確認することはできるともいますので、確認することをオススメします。

 

 

量と種類をしっかり確認する

通販なのでこの確認は重要です。おせちに入っている料理の種類に関しては、すべて記載されていない物はまだ決まっていない不確定ということです。

 

もしかすると、届いた時に全く望んでいなかった料理が入っていることもあります。

 

なので、購入時に料理の品目すべてが確定しているおせちを購入すると失敗する可能性が低くなると思いますよ。

 

また、量に関して言えば数がいくつ入っているかも重要です。

 

表記には3〜4人前と書いてありながら、エビやオードブルの内容は3個づつしか入っていないなんてことがあります。

 

一人一個は食べたいと思っているかたは、何人前という表記を鵜呑みにしないでしっかり画像なり、電話なりで確認しましょう。

 

 

産地も確認しましょう

新年を祝う意味でも食べられることが多いおせちですが、だからこそ産地のよくわからない物を食べたくはないですよね。

 

新年早々親族一同でお腹を壊すなんて笑えない冗談だと思います。

 

特に通販おせちとなれば、中にはずさんな管理を行っている会社もあるかもしれませんのでしっかり見極めることが必要です。

 

しっかり責任をもって製造や販売を行っている会社は、大抵の場合は食材の産地や原産地が詳しく表記されていると思いますので、そういったところで見極める必要があると思います。

 

値段だけで決めてしまいがちですが、日頃買い物する時のように、産地にこだわって購入していきましょう。

 

 

消費期限に注意しましょう

賞味期限は美味しく食べられる期間、消費期限は安全に食べられる期間を定めています。

 

通販のおせちの場合、冷蔵で届くおせち(通称生おせち)は1月1日が消費期限とされているものが多く、非常に食べられる期間が短いので、購入する時に量や配達日をしっかり確認しないと消費期限を過ぎて配達されるという悲劇に見舞われることがありますので注意しましょう。

 

一方、冷凍されているおせちは保存期間が1〜2か月となっているものが多いので、1月2日や3日に食べたいという方にも安心です。

 

最近は冷凍であっても美味しく食べられるように技術が進歩しており、鮮度や風味、うまみをそのまま味わうことが出来るのでお勧めですよ!

 

 

お得に購入を謳う早割・訳ありは注意

早くもスタートしてるおせち商戦で、早く予約することで価格が下がるというサービスを行っていることがあります。

 

しかし、2〜3ヶ月先の予約なので何があるかわかりませんよね。

 

都合が悪くなり、キャンセルしようとした場合はキャンセル料が発生することが多いです。

 

その個数に合わせて食材を仕入れる為、しょうがないといえばしょうがないですが、キャンセル可能期間もありますのでしっかり確認するようにしましょう。

 

また、内容などに特にこだわりがないという方は、12月に入ってから駆け込みで狙うのもアリです。

 

おせちはお正月しか食べることはありませんので、売れ残ると廃棄という他ありませんので、各社は一つでも売りさばきたいわけです。

 

なので、自分の気に入ったおせちがあればとてもお得な買い物になると思います。

 

しかし、家族が多い場合や製造会社や産地にこだわる方は選択肢が非常に狭まりますのでオススメは出来ない方法だと思いますので、自分に合った方法で購入してくださいね!

 

各家庭でお母さんが早起きして作ることが多かったおせちも、通販や買ってくるという流れが主流になってきていますね。

 

おせちの品目を個別に販売しているところも多いので、ある品目は手作りして、ある品目は買ってくるといった具合にハイブリットでという方も多いのではないでしょうか?

 

通販のおせちは自宅に届けてくれるので、大掃除などで忙しい方はオススメですね。