翠玉のおせちについて

おいしっくすのおせち料理の中でも、高級なメニューが詰め合わさった「翠玉」は、毎年大人気の商品です。和洋折衷の贅沢なメニューが、33品目も詰められ、美しいお重に入って届きます。豪華な3段重なので、並べるだけで、お正月の食卓が華々しく彩られ、うっとりするような麗しいおせち重です。
お召し上がりの人数の目安は、3〜4名様用となっていますので、お客様にお出しする際にも、家族で贅沢に味わいたいときにも、おすすめです。また、翠玉は高級な食材を惜しみなく贅沢に使っていますので、いつものお正月とは違う、煌びやかな食卓になること間違いなしのおせち重となっています。

 

一の重

高級懐石のような見た目と味が楽しめる一の重の中で、一際目立っている華やかなメニューは、伊勢海老です。
鮮度抜群の伊勢海老は、噛むほどに弾力ある食感を味わえます。また、見た目の鮮やかさと、磯の風味の香りが食欲をそそります。
そして、秘伝の醤油で二度焼きした、国産焼竹の子は、香りも風味も贅沢に味わうことができます。さらに、雲丹蛤の酒蒸しは、祝い酒にもピッタリ合うメニューです。
とろけるような雲丹のなめらかさと、蛤の風味が一体となり素晴らしいハーモニーを醸し出しています。魚介の濃厚な味わいが楽しめる唐すみも、きめ細やかなもっちり食感がクセになります。
他にも、フォアグラトリュフ添えやイクラ醤油漬、金箔黒豆や甘露梅など10品目が詰められていて、絢爛たる美しさです。

 

二の重

豪華な海鮮メニューの彩りが美しい二の重の中で、一番の豪華さを誇るのが、鯛幽庵焼です。ほのかにゆずの香りがする鯛幽庵焼は、国産の鯛を使用し、尾頭も付いています。美しい色合いで見た目も鮮やかなので、二度楽しむことができる一品です。
また、職人の細やかな業が活きている身巻サーモンは、サーモンにいかのすり身が巻かれている贅沢な一品です。
その他には、プチプチと弾ける美味しさの数の子美味漬、鮮度際立つイトヨリ生寿司、深い味わいの鰆のあらめ巻、繊細な風味の鯖金紙巻、濃厚な味わいの烏賊古のわたなど、10品目が詰められています。魅力溢れる二の重は、酒の肴にもなる贅沢な海鮮メニュー中心のお重となっています。

 

三の重

和の伝統を大切にした、おせちの味わいを楽しめる三の重には、全部で13品目のメニューが入ります。福を招くとも言われるとこぶし旨煮、定番の栗きんとんや伊達巻も深い味わいです。
また、香り際立つ帆立貝山椒煮や、濃厚な白ばい貝旨煮、深い味わいの煮あわびの豪華4種の貝旨煮が入ります。三の重は一味違った絢爛たるメニューを、味わうことができるお重となっています。
翠玉を贅沢に味わってみてはいかがでしょうか。